でんきの節約術

ENEOSでんき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暮らしが日々便利になっていくにつれ、電化製品の使用は増え、電気料金が高くなっていきます。そんな時は、電気の使用量だけではなく、契約自体も見直してみてはいかがでしょうか。
今回は、電力小売り自由化に伴って登場した「ENEOSでんき」について紹介していきます。


目次

ENEOSでんきとは

ENEOSでんきのメリット

・実績があり安心感がある

・電力量料金単価が下がる

・ポイントが貯まる

・ガスと契約をまとめられる

ENEOSでんきのデメリット

・解約手数料が発生することがある

・契約できないエリアがある

・基本料金は変わらない

・オール電化住宅向けのプランがない

ENEOSでんきのキャンペーン

ENEOSでんきへの乗り換え方法

まとめ


ENEOSでんきとは

ENEOSといえば、ガソリンなどの石油製品を扱う会社ですが、実は2003年から業務用の電気事業に参入しています。2016年からは「ENEOSでんき」として、一般家庭むけにも電力販売を開始しました。現在では、北海道・東北・関東・中部・北陸・関西・中国・四国・九州のエリアで契約することができます。

ENEOSでんきのメリット

・実績があり安心感がある

もともとエネルギーに強い会社である上、電気事業に15年以上の実績があるので、信頼できます。また、「電気の困った!駆けつけサービス」では、電気に関するトラブルや問い合わせに24時間・365日、無料で対応してくれます。

・電力使用量単価が下がる

電気料金の中身は、大きく2つに分けられます。契約容量ごとに月々支払う基本料金と、電気を使った分だけ支払う電力量料金です。これまで電気の契約を従来の電力会社から変えたことがない方は、ENEOSでんきに契約を変えると、電力量料金の単価が下がります。東京電力エナジーパートナーの契約と比べてみましょう。

 ENEOSでんき (東京Vプラン)東京電力エナジーパートナー (従量電灯B)
0~120kWh19.88円19.88円
120~300kWh24.54円26.48円
300kWh~26.22円30.57円

また、オプションメニューの「にねん とく2割」をつけると、単価がさらに割り引かれます。1kWhあたり、1~2年目は0.20円の割引、3年目以降は0.30円の割引です。

これらを踏まえてシミュレーションしてみると、月間平均電気使用量が400kWhの家庭だと、年間約10,370円お得です。単価自体が下がっているので、電気を多く使う家庭ほど、料金が下がるということになります。

・ポイントが貯まる

電気料金を特別提携カードで支払うと、優待され、ポイントやマイルをお得にためることができます。例えば楽天カードで支払うと、ポイントが最大1.5倍です。また、上記とは併用できませんが、Tポイントを貯めることもできます。

・ガスと契約をまとめられる

東京ガス管内では、ガスの契約を「ENEOS都市ガス」に切り替えることができます。ガス料金の基本料金と従量料金が4%安くなり、上記のポイントも一緒に貯めることができるのです。ただし、関東エリアのみの供給なので、関西など他のエリアの方は利用できません。

ENEOSでんきのデメリット

・解約手数料が発生することがある

にねん とく2割に申し込むと、更新月以外に解約する場合、解約手数料が1,100円かかります。これは、引っ越しで解約する場合でも支払わなければいけません。ただし、引っ越し先でもENEOSでんきを契約するのであれば、解約手数料はかかりません。

・契約できないエリアがある

ほぼ全国が供給エリアとなっているENEOSでんきですが、沖縄や離島などの一部地域では契約することができません。

・基本料金は変わらない

電力量料金単価は安くなりますが、基本料金は既存の電力会社と変わりません。電気の使用量が少ない家庭では、電気料金があまり安くならない場合があります。新電力の中には、基本料金も安くなるものがありますので、比べてみる必要があるでしょう。

・オール電化住宅向けのプランがない

ENEOSでんきには、夜間に電力使用量単価が安くなるプランがありません。夜間に電力を多く使用する電気温水器やエコキュートがある家庭では、ENEOSでんきに乗り換えると、電気料金が高くなってしまいます。新電力の中にはオール電化住宅向けのプランがあるところもありますので、そちらを検討しましょう。

ENEOSでんきのキャンペーン

ENEOSでんきでは、新規契約する方向けのキャンペーンを行っていることがあります。2020年12月現在では、ENEOSでんきの「九州Bプラン」または「九州Cプラン」に新規申し込みした方に、Amazonギフト券5,000円分がプレゼントされるキャンペーンが実施中です。(※2021年1月7日 現在)これまでには、基本料金3か月無料となる、基本料金ゼロキャンペーンが行われたこともあります。このキャンペーンは全エリアが対象でした。キャンペーン中に乗り換えるとさらにお得ですので、ぜひ確認してみてください。

ENEOSでんきへの乗り換え方法

契約申し込みは、ネット上で行うことができます。検針票などの電気の契約がわかるものを用意してください。住所や検針票情報、支払方法等を入力すると、「受付完了のお知らせ」メールが届きます。その後契約が完了すると、郵送される「ご使用開始のお知らせ」で、各種手続きに必要な情報が確認できます。 スマートメーター未設置の場合は計器交換工事が必要となりますが、工事費はかからず、不在時でも原則停電せずに行われます。

まとめ

ENEOSでんきに契約を切り替えると、電力使用量単価が安くなり、電気を多く使う家庭ほど、電気料金がお得になります、キャンペーンを行っている時期ですと、よりお得に乗り換えられます。契約切り替え申し込みは、ネットで簡単に行えます。また、ENEOSでんきは、「ベストワン格安でんき」でもお申込み可能です。気になる方は、ベストワン格安でんき:カスタマーサポート(03-5313-4405)まで、お電話ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加